スポンサーリンク
スポンサーリンク

【不倫】浮気相手の奥さんと仲良くなって…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

既婚男性と2年間不倫をしていたことがあります。

相手は会社の取引先の人です。

私は高校を卒業してすぐに就職しました。そこで、取引先の人と出会い何度かあっているうちに内気だけど明るい35歳の男性Kさんに惹かれました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

既婚者で子供がいることも知ってたけども…

Kさんに引かれる中で結婚をしていて子供もいるという話しを聞き、残念だけどもこの気持ちを諦めようと思ました。

しかし、会うたびにKさんの顔のカッコよさや性格の良さが際立ち惹かれる気持ちを抑えることができませんでした。

仕事の関係でLINEを交換するようになってからは仕事の内容だけではなく少しずつプライベートな会話をするようになりました。

Kさんは若い子と話すことが嬉しかったようで節度を保ちながら関わってくれました。Kさんには奥さんや子供がいるとわかっていながらもこの気持ちを諦めきれずに1年間猛アピールをしました。

Kさんは正直若い私から好意的にアピールされていることが嬉しかったんだと思います。

最初は家族があるからと壁を感じていましたが徐々に壁が無くなっていると感じました。

私はあざといと思いながらも、その気持ちを利用しデートを申し込みました。
性行為なしのデートを5回繰り返し、Kさんから付き合ってほしいと言われました。

もちろん相手に離婚するつもりがないことはわかっていましたし、不倫になることも知っていましたが、この気持ちを少しの間でも叶えることができると思い付き合うことにしました。

そこから体の関係に至るまではすぐでした。

就業後はホテルへ。

Kさんは取引会社の人ということもあり、終業前に打ち合わせの予定を組み、打ち合わせが終わると近くのホテルへ行き何度もお互いの体を愛し合いました。

結婚ができなくて誰にも言えない関係だとしても私のために時間を割いて愛してくれることを嬉しく思いました。

その後も関係を続けていましたが、頻繁にホテルに行くわけにもいかず月に2回ホテルで会い、月に1回デートをするルールを作りました。

奥さんは束縛が激しい人で連絡を取るのも厳しい状況でした。

仕事の連絡だと思わせて縦読みにしたり二人にしかわからない暗号をあらかじめ決めておいて密会するための日時などについて送り合いました。

奥さんは全く気づいておらず幸せでした。

月に1回デートをするときには会社の人や知り合いなど誰にも見られてはいけないと思いお互いに違和感がないほどの変装をし遠くへ行きデートをすることに罪悪感を感じながらもわくわくしていました。

遠くの町へ行き誰も知らない場所で手をつないでショッピングセンターや動物園などに行くと本当に付き合っているように感じ二人だけの時間を楽しく過ごすことができました。

しかし、幸せだった時間も長くは続きませんでした。

不倫をして1年目に奥さんにバレました。

私の個人的な情報は知られませんでしたが、2人でデートをしている時のことを奥さんの妹に見られていました。

その時、Kさんは奥さんがくれたTシャツを着ていて、それが特別なものだったため、妹は気付いたようでした。

仕事があると嘘をつき、遠く離れた町で遊んでいることを知られ不倫をしていることに気付いた奥さんは相当怒ったそうです。

相手は私のことは出会い系マッチングサイトで出会った一日限りの相手でどこの誰かも知らないと言ってくれたそうです。

信じてはくれたそうですがもっと束縛は厳しくなり会うのは難しく不倫関係を終わらせようと話し合いました。

浮気相手の奥さんと友達になる・・・ 

しかし、諦めきれなかった私は会社関係のビーチパーティーで奥さんと仲良くなることに成功しました。

奥さんにも信用してもらい遊ぶようになり家へも頻繁に出入りすることができました。

家へ出入りし奥さんと話し、奥さんが席を立つと相手といちゃいちゃする日を繰り返しました。

子供の世話をし寝かしつけ性行為

奥さんが病気になり入院することになった時は、子供のご飯を作ってほしいとお願いされ家へ行き、子供の世話をし寝かしつけKさんと性行為をすることもありました。

今思うと後ろめたさとか感じてしまいますが、その時はKさんへの想いがいっぱいで深く考えていませんでした。

奥さんが寝た後にこっそりと会い愛し合う

また、奥さんと仲良くなったこともあり、女子バナをするために泊まることになり奥さんが寝た後にこっそりと会い愛し合うことを何度も繰り返し行っていました。

今までと違い、すぐそばに奥さんや子供もいることから罪悪感が強くなる一方で興奮も増しました。

もちろんバレないようにするために泊まるたびにするわけでもなく、細工をした証拠も残さないために工夫しました。

最初に不倫がバレて(私だとは思われていませんが…)から、奥さんと仲良くなってから関係を続けたのは1年間でした。

年上に対しての夢を見ていた

その後、Kさんとの不倫をやめたわけですが、バレたからやめたのではありません。

私も若く、年上男性に対して夢を見る時期だったんだと思います。

周りが結婚し始め、子供もできる友人も増えたことをきっかけに私はこのままで本当に幸せなのかと疑問に思う日々がありました。

このまま不倫を続け、仲良くなった奥さんや子供を裏切り続けることや自分の結婚や子供を逃してしまうことを恐ろしく感じました。

浅はかだったこの不倫期間や若すぎた私に嫌悪感がありました。

一時はもうこの家族には関わらないでおこうと決めましたが、何も知らない奥さんはいつまでも連絡を取ってくれました。

私は今までのことをどうしても言えず罪悪感でいっぱいになりながらもお詫びとして何かをしてあげることやお金を工面することなどで罪を償ったつもりです。もちろん償えるものではないとは理解しています。

不倫をしている時は、本当に幸せで私は結婚できなくてもこのままでいいと思っていましたが大人になるにつれどんどん気持ちが変わっていきました。

相手の家庭を傷付け裏切っていたことを今でも後悔しています

今は良い人に出会え、結婚をし子供も二人います。

夫や子供の寝顔を見ていると、私も同じ目に合わされたり子供が同じことをされたりしたらどうしようと不安な気持ちでいっぱいでした。

私がしたことは誰にも言えず言ってもどうにもならないことだと思っています。

秘密にすることで解決するわけではありませんが、言わないことを決めた私は一生償うことを決めました。

不倫をしている人で若い人にはどうしても伝えたいことがあります。

若いころは過ちを起こしやすく自分勝手で回りが見えていないことが多いです。それでも、不倫は今の自分も未来の自分も気付付けます。それだけではなく周りの人も気付付けます。

今はこのままで幸せだから良いと思うのではなく結婚した時に同じことをされたらどうしようと考えたり不倫相手から少しずつ離れるために趣味や出会いを広げることをおすすめします。

一時の幸せで一生を無駄にしないためにも考えて行動をしてほしいです。

タイトルとURLをコピーしました